ビョンホン韓国報道写真 「日の丸」消され、ネット騒然

印刷

   日本武道館で開催された韓流スターのイ・ビョンホンさんの誕生日イベントを報じる韓国メディアの報道写真から、本来館内にあるはずの日本国旗から「日の丸」が消され、塗りつぶされていたことが明らかになった。原因は韓国のマネジメント会社の「単純なミス」だというが、意図的な加工の可能性もあり、日本のネット上も騒然としてきている。

武道館の天井から白い布が垂れ下がる

韓国メディアでは「日の丸」が消された写真が掲載されている(写真は連合ニュース)
韓国メディアでは「日の丸」が消された写真が掲載されている(写真は連合ニュース)

   問題となっているのは、2007年7月12日に日本武道館(東京)で行われたイ・ビョンホンさんの誕生日イベント「HAPPY BIRTHDAY TO LBH 7.12 in 日本武道館」の風景を撮影した写真。館内内部のほぼ全景を写したもので、1万人を超えるファンたちが「LBH12」(編注:LBHはイ・ビョンホンさんのイニシャル)やハートマークの人文字を作って、イさんを祝福している姿が伺える。しかし、武道館の天井からは何も描かれていない白い布が垂れ下がっている様が映し出されていた。実際には、武道館の天井から国旗「日の丸」が掲げられており、どうしたわけだかこの「日の丸」が消されていた。この写真は、中央日報など大手韓国メディアの複数社の配信ニュースで掲載されている。

   イ・ビョンホンさんの公式ファンサイト「イ・ビョンホン ジャパン オフィシャル ファンクラブ」は2007年7月17日にこの件について記事を掲載。韓国のイさんのマネジメント会社のなかで「素材の取り扱いに手違い」があったことを認め、「正しくない写真素材」が韓国メディアに配信、掲載されたと発表した。

「写真の管理体制の不備についてお詫びするとともに、今後このような事態が発生しないように厳重に注意をしてまいります」

と述べている。

「手違いで、日の丸だけ白旗になるのかね~」

   国内のイ・ビョンホンさんの関係者によれば、写真は日韓のメディアに送付されたが、韓国のマネジメント会社が韓国メディアに送付した写真で日の丸が消えており、それが韓国メディアの報道でそのまま使用されたという。日本の関係代理店は韓国のマネジメント会社からは「(日の丸の削除は)特定の意図があったわけではなく、単純なミス」との説明を受けており、代理店から韓国マネジメント会社への公式の抗議などはなかった、とJ-CASTニュースに対し答えている。また、日本のファンからも複数の指摘や問い合わせがあった。

   ただ、こうした写真を扱う際、許可を得ず加工することは通常ありえず、「単純なミス」とは考えにくい。公式ファンサイトの「お詫び」を受け、ネット上のブログや掲示板「2ちゃんねる」では「故意に日の丸を塗りつぶした」との見方が広がっており、


「手違いで、日の丸だけ白旗になるのかね~」
「なんで手違いで写真が加工されるんだぁ?手を加えないと写真の加工はできない」

といった書き込みが相次いでいる。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中