楽天、オウケイウェイヴと業務・資本提携

印刷

楽天は、日本最大級のQ&Aサイトを運営するオウケイウェイヴと、業務・資本提携すると2007年10月4日に発表した。楽天は現在、オウケイウェイヴに6,650株(9.26%)出資しているが、既存株主から4,800株の株式譲受し、オウケイウェイヴの第三者割当による発行新株式4,500株を引受ける。これで保有数が株主第2位の20.89%(15,950株)になり、オウケイウェイヴは楽天の持分法適用関連会社になる。業務提携として、Q&Aサイト「OKWave」上に広告商品を掲載し楽天で販売。楽天グループサイトにQ&Aサイト機能を導入する。

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中