ケンタッキー・ゴキブリ騒動 高校生が「責任取る」と自主退学

印刷

   ケンタッキーフライドチキン(KFC)の店舗でアルバイトをしていた高校生が「店でゴキブリを揚げた」などとミクシィ日記で告白、大騒ぎになったが、この高校生が「社会的責任を取りたい」として高校を自主退学していたことがわかった。

父親と一緒に学校を訪れる

ミクシィ日記の「責任を取って」自主退学
ミクシィ日記の「責任を取って」自主退学

   発端は、高校生が2007年12月5日にミクシィに書いた日記だ。吉野家での「テラ豚丼騒動」を念頭に、

「ケン○ッキーでゴキブリ揚げてたムービー撮ればよかった」

と書き、その2ヶ月前の10月7日には

「ってかね、ゴキブリって油で揚げてもなかなか死なないんだよー」

とも書いていた。この高校生の日記が、ミクシィ利用者であれば誰でも見られる設定になっていたことから騒ぎは拡大した。KFC側は、この日記の内容を「事実無根」と全面否定。12月6日、ウェブサイト上に

「この度、弊社商品についてネット上に事実無根の書き込みがあり、お客様には、御不安・御心配をおかけしておりますが、この書き込みは事実無根のイタズラです。12月5日、書き込みを行った本人、保護者、学校関係者が来訪し、当該の書き込みは事実無根のイタズラであり深く反省していると、直接謝罪を受けました」

との文章を掲載していた。

   そんな中、この高校生が高校を自主退学していたことが分かった。高校生が在籍していた有名私立大学の付属高校(東京都千代田区)の教頭がJ-CASTニュースの確認に応じた。

   高校側は

「学内の出来事については公表していない」

としながらも、

「基本的には」

として、自主退学の事実を認めた。さらに、

「(元高校生が)『責任を取りたい』として、お父様と一緒に(学校に)いらっしゃいました」

と、退学の理由を明らかにした。一方、

「処分を検討していた矢先の自主退学だったのか」

との記者の問いに対しては

「ノーコメントとさせてください」

と、口が重かった。

「元高校生クラスメイト」のブログも炎上、閉鎖

   同校によると、そもそもアルバイトは校則で原則禁止されているといい、

「(アルバイトの件を含めて)彼がやったことは非常に悪いことなのですが、まだ未成年ですし、将来もあることですし…」

と、基本的には事態を公にしたくない様子だった。

   その一方で、ネット上では、騒動が飛び火し、あるブログの書き込みが話題になっている。書き込みは12月6日付けで、この元高校生のクラスメイトを名乗るものだ。

「とりあえず今日、うちの高校の生徒
ってゆうか、俺の隣の席の奴が
今日のライブドアのニュースのアクセス数1位の事件の犯人になりました。退学か。
マックの次に有名な某ファーストフード店で、とある昆虫を〇〇〇した事件。調べてみ?
うちの学校名まで割れてるし、そいつの名前、顔写真、彼女、経歴まで全部暴露されてるから。
そこまでやるか?ふつー。俺はアイツよりも、ネット依存者の方が気持ち悪いと思うわ。
マジ死ね」

   もっとも、このブログでは、11月21日付けで

「これからオールです。バイト先の人と飲みに行ってきます」

との書き込みもあり、仮に書き込みの内容が本当であれば、アルバイトと未成年の飲酒という二重の規則違反を犯していたことになる。ブログは瞬く間に「炎上」、ほどなく閉鎖に追い込まれた。このブログの持ち主が、本当に元高校生の「隣の席の人」なのかは分からない。

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中