竹下登元首相の孫DAIGOが「リスペクト」する人とは?

印刷

   竹下登元首相の孫でミュージシャンのDAIGOさんは、「リスペクト」している人がいるという。2008年7月11日のブログに書いている。

   DAIGOさんは、ロックバンド「Janne Da Arc」のボーカリストで、今は「Acid Black Cherry」として活躍しているYASUさんの音楽、歌声、ライブが「超大好き」で、人としても「本当にリスペクトしてます!」という。プライベートでもお世話になっているようで、「素敵な兄貴がいて本当に俺は恵まれてる」。

   「おじいちゃん」の名前を出すか悩んでた時にも、YASUさんが「別にええやん。家族なんやから」と言ってくれて、この言葉で完全に吹っ切れたという。

   一方のDAIGOさんは、ダウンタウンDXで「相談したくないランキングナンバーワン」に選ばれたということだ。

   いつまでも感謝の気持ちを忘れずに、もっともっと上を目指していきたいというが、

「そのためにはみんなの力がガチで必要だからずっと一緒にいてね!
しゃべらなきゃいいのにって言わないでね」

と、呼びかけている。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中