「耳かき・耳ツボ」のNPO法人が設立 

印刷

   耳かきや耳ツボを刺激してくれる「耳エステ」。約2~3年前からブームだが、業界全体の質を高めようとNPO法人日本イヤーセラピー協会が2008年7月に設立された。

   耳エステ専門店「ヒーリング・スペースY's」(名古屋市)を経営する吉田啓一さんが立ち上げた。吉田さんは設立の理由について、「全国で耳エステを営む業者は20社程度で、まだ規模が小さい業界だ。ライバルでもある他社と情報交換することで、耳エステ全体の底上げをしていきたい」と話している。また日本ではまだ新しい分野で、技術をともなっていない耳エステ店も多いという。イヤーエステティシャンの認定制度を作ることで、どこでも質の高いエステが受けられるようにしたいと話している。

   現在の加盟店は10店舗程度だが、今後は趣旨に賛同してもらえる店を増やしていく。「全国初の耳かきのNPO法人」(吉田氏)ということもあり、注目度は高そうだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中