金元工作員「めぐみさんと会ったことある」 政府担当者に証言

印刷

   大韓航空機爆破事件の実行犯、金賢姫元北朝鮮工作員(48)が、拉致被害者の横田めぐみさんに「会ったことがある」と証言していたことが明らかになった。中井洽拉致問題担当相が2010年2月17日、政府の拉致問題関係政策会議で、出席した国会議員に対して明らかにした。金元工作員が09年春、訪韓した日本政府担当者に対して証言したという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中