菅首相 在任中は靖国神社参拝せず

印刷

   菅直人首相は2010年6月15日、参院本会議での代表質問で、靖国神社参拝について、「個人的には何度も参拝したことはある」としながも「A級戦犯が合祀されている問題などから、首相や閣僚が公式参拝することには問題がある。首相在任中に参拝することはない」と述べた。憲法改正については、「内閣の喫緊の課題と考えていない。経済と国民生活を立て直すことが第一」とした。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中