菅氏60%台、小沢氏は20%弱 「次の首相」読売など調査

印刷

   民主党代表選に関して2010年9月6日、読売新聞などが「次の首相(代表)にふさわしい候補」をきいた世論調査の結果を発表した。

   読売新聞(6日付朝刊)によると、菅首相と答えた人は66%、小沢一郎前幹事長は18%だった。調査は3~5日に実施し、有効回答は1170人、回答率は68%だった。朝日新聞(同)では、菅首相65%、小沢氏17%。4~5日に実施し、有効回答は2149人、回答率は60%だった。

   また、ANN(テレビ朝日系)が6日正午前に報じた調査でも、菅首相64%、小沢氏17%と、読売・朝日両紙と同様の傾向の結果だった。

年収400万円アップ 転職を成功させる方法

   エグゼクティブクラスの求人はほぼ公表されない。しかし、優秀な人材を発掘するヘッドハンターは実在する。では、彼らにどうやってアクセスす...続きを読む

PR 2015/04/02

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

京都の「智積院」では、国宝の長谷川等伯の襖絵を見ることができ...

京都

20〜40代の独身男性2000人アンケートでわかった真実とは?

メディアの成長支える「企画営業部」で即戦力となるスタッフを募集しています。

お知らせ