野久保直樹が向井理ブログに登場 芸能界本格復帰を願う大量のコメント

印刷

   俳優・歌手の野久保直樹さん(29)が、俳優仲間の向井理さん(28)のブログに登場したことがネット上で話題になっている。野久保さんは事務所独立騒動後、テレビ出演などがめっきり減り、向井さんのブログには野久保さん復帰を願う書き込みが大量に寄せられた。

   野久保さんが登場したのは2010年10月22日の向井さんのオフィシャルブログ。2人は06年にドラマで共演したのをきっかけに知り合い意気投合。「理ちゃん」「のっきぃ」と呼び合う仲だという。

笑顔でピースサイン、少し痩せた?

   久しぶりに野久保さんと食事をする機会があり、写真もそのときのもの。向井さんの隣でメガネをかけた野久保さんが、笑顔でピースサインをしている。元気そうだが、頬のあたりが以前より若干痩せたように見える。

   コメント欄には向井さんのブログにも関わらず、「羞恥心でまた活動してください」「痩せましたね、早く戻ってきてほしいです」と野久保さんへのメッセージが殺到。

   また、野久保さんは芸能界から「干されている」と見る向きも強く、「権力に屈しない向井さんかっけぇー」というものも多く見られた。コメント数は現在2800件にもなっている。

   野久保さんは06年に島田紳助さん司会のバラエティ番組「クイズ!ヘキサゴンII」に出演してブレイク。08年には上地雄輔さんや、つるの剛士さんと音楽ユニット「羞恥心」を結成し、同年の紅白歌合戦にも出場した。

所属事務所からの独立宣言でもめる?

   しかし09年4月、突如野久保さんがブログを新しく立ち上げ、「納得した生き方をしたい」と所属事務所から独立宣言。その翌日行われたイベントにもフリーの立場として出演した。だが、事務所はマスコミに対し、野久保さんとの契約は変わっていないと説明するファックスを送信。新しいブログも21時間で削除され、ネットには所属事務所と揉めているらしいという噂が飛び交った。09年7月には、唯一のレギュラー番組だった「ヘキサゴン」から降板し、事実上の活動休止状態となった。

   その後、10年4月から「劇団たいしゅう小説家」の舞台に出演し、芸能界に復帰。10月には同劇団の舞台「セツナゲ 愛のかけら」では主演を演じた。ツイッターには、9月から稽古に明け暮れる様子を投稿し、10月25日に千秋楽を迎えている。

   今回、野久保さんが人気俳優である向井さんのブログに表立って登場したことで、「そろそろ本格復帰か?」といった見方が出ている。J-CASTニュースは現在も野久保さんが所属していると見られるワタナベエンターテインメントに、野久保さん復帰について取材を申し込んだが、まだ返答は来ていない。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中