製薬業界も早期採用抑制 会社説明会は春休みから

印刷

   日本製薬工業協会の長谷川閑史会長(武田薬品工業社長)は2010年12月15日、新卒採用活動の時期を遅らせるよう加盟68社に求める声明を発表した。

   学生に対する会社説明会などの広報活動は最終学年になる直前の春期休暇からに、面接など本格的な選考は最終学年になってからに、それぞれ遅らせることで、就職活動の早期化が学業に及ぼす悪影響を改善したいとしている。13年入社の新卒者採用から適用する。

   採用活動早期化の是正については、商社の業界団体である日本貿易会が選考試験を最終学年の8月以降に遅らせる方針を決めている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中