アイドルグループ「AeLL.」が公式ブログで イベント参加費未払いのファンを実名で公開

印刷

   人気グラビアアイドル篠崎愛さん(20)などが所属する4人組のアイドルグループ「AeLL.(エール)」。その公式ブログで、イベント参加費が未払いになっている十数人のファン名前を実名で公開。もし払わなければ次は顔写真を晒す、という記事が掲載され、「やりすぎではないか」との批判がネット上に出ている。

   このイベントは都内から車で1時間半ほど離れた南アルプス市の耕作放棄地を「開墾」するというもので今回が4回目。3回目までは未納者の苗字だけを公開していた。

払わなければ顔写真を公開するぞ!

   問題のブログは2012年11月8日付けに「事務所より」というタイトルで掲載された。内容は「開墾」イベントが11月11日に迫っているけれども、

「まだ!!!お金を払っていない人がいる!そうなんです、困っているんです・・・そこでその方のお名前を発表しまーーーーす!!」

とし、十数人のファンの実名を公開。

「早く払ってーーーーね。キャンセルでも連絡下さいねーー。じゃないと、次は写真になりまーーす」

などと結んでいる。

   ネットではこの記事は酷すぎるとし、「実名を晒すのはやりすぎでは?」「悪質な取立屋レベルだろ、これ」などと騒然となった。

   「AeLL.」の開墾イベントは、地元のNPO法人と組んで11年10月にスタートし、開始に当たっては南アルプス市中込博文市長と調印式も行っている。南アルプス市には耕作放棄地があり、ボランティア団体などが荒地を無くそうと活動していたが、どうしても人手が足りなく困った状態だった。そこに一役買ったのが「AeLL.」だった。

体育会系のイベントだからしょうがないとの意見も

   参加者は開催するごとに増え続け、12年11月11日に行う第四回は120人もの人が参加する予定になっている。

   参加費用はバス代、食事代、道具代込みで4500円。現地集合者は3000円だ。開墾作業はかなりハードだが、「AeLL.」のメンバーと一緒に作業できることや、開墾した土地で育った作物を食することが出来る。第三回目では育てたジャガイモやサツマイモを皆で食べたという。

   こうした背景を知っている人達は、ネット上の批判はもっともであり、悪ふざけが過ぎるとしながらも、開墾するメンバーのコミュニティーのようなものが出来つつあり、体育会系のノリの中で参加費未払いの人を叱責したということ。「仲良くやっている証拠なのではないか」、と感じている人もいる。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中