ドラえもんから「原子ろ」が消えていた 東日本大震災に配慮、「やりすぎでは」の声

印刷

   子どもから大人まで大人気の「ネコ型ロボット」ドラえもん。これまで、動力は体内の「原子ろ」で作られているとされていた。

   その「原子ろ」が、最近発売されたコミックスで「なかったことになっている」のだ。震災に配慮したもののようだが、インターネット上では「やりすぎ!」との声も上がっている。

「決定版大事典」では「原子胃ぶくろ」と説明

   2012年11月1日、ウェブサイト「東京福袋」主宰者の吉野忍さんが、ツイッターでこんな投稿をした。

「息子が発見。ドラえもん大事典から『原子ろ』『原子力』の文字が消えた」

   「ドラえもん大事典」とはドラえもんの体の構造などを解説したものだが、胃袋について、従来「原子ろ 何を食べても原子力エネルギーになる」と説明されていた。しかし吉野さんがツイートに添付した画像のイラストでは、「原子ろ」「原子力」の表記がきれいに消されていたのだ。

   このイラストが掲載されている「ドラえもん 未来の国からはるばると編」(12年8月発行)を入手して確認してみると、確かに胃袋の説明箇所は「何を食べてもエネルギーになる」としか書かれていない。「原子ろ」「原子力」と書かれるはずだった部分は空白になっている。

   なお、01年発行の「決定版 ドラえもん大事典」では、「ドラえもんの胃ぶくろは、原子胃ぶくろ。食べたものは、そこで分解。高性能エネルギー炉に送りこまれ、完全に消化・吸収して、エネルギーにしてしまうのだ」と説明されている。「食べたものを原子まで分解してエネルギーにする」ということで、原発のように核分裂でエネルギーを発生させているわけではない。

地方創生求人特集

   景気回復の影響が地方都市にも波及しだしている。福岡、愛知といった首都圏以外の大都市では、地場の大企業を中心に現在転職市場が活発だ。暮らしやすさと収入のバランスを求め、首都圏からの応募も増えているという。転職サイト「ビズリーチ」の地方企業特集によると......続きを読む

PR 2015/12/9

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
035
香(。・・。) 2013/2/22 12:47

ドラえもんは、人間関係とか、政治とか色々現在地球の抱えている問題についても考えているのに。
なんで、こんなふうにいらわれなきゃいけないんだろぉ(´・ω・`)
日本の政治家の人たちよりマシだと思う!!!ヾ(*`Д´*)ノ"

034
>29 2012/11/17 17:31

>自宅にほしい原子炉

その願い、簡単にかなうよ?

フクイチ二号機なんて 温泉付だよん。
冬でも暖かくて快適です。

どうです?

033
004 2012/11/14 21:13

原作に政治が介入して改ざんされることが問題。ドラえもんは、政府刊行物でも教科書でも報道機関でもない。内容に現代の社会背景にそぐわない問題がある(個人的にドラえもんがそうだとは全く思わないが)なら、廃刊にして重版しない方がまだ納得できる。
漫画でも絵画でも音楽でも映画でも小説でも、如何に酷い表現や内容があったとしても、第三者が政治的に介入して改ざんすることが許されてはならない。例えば独裁者を狙ってる奴が、ドラえもんのような影響力のある漫画をプロパガンダに利用しようとしたらどうなるか?

コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

J-CASTニュースは2016年1月の月間ページビュー(PV)が約1億1千万に達した。

「自分の心にねじ......」のセリフは『ねじまき片思い』という小説に登場するものです。

ネジ

ユーザー登録後24h限定 セール品がさらに安くなる3000円分クーポンつき

日本神話、源氏物語から阿久悠、AKB、仕事、家庭まで。文化と社会の中には常に女性の姿があった!

「女性と文化」WEB公開講座

何よりも、治療に専念できるのが最大のメリット!でも必要な保障は人それぞれ。