ゴジラ松井を監督に 巨人・渡辺会長が「指名」

印刷

   プロ野球・巨人の渡辺恒雄球団会長は2013年1月7日、報道陣に対して、昨年12月に現役引退を表明した松井秀喜氏に巨人の次期監督就任を要請するプランがあることを明かした。

   渡辺会長は、松井氏が米国から帰国した際に直接会ってオファーを出す考えも披露。今季日本一となった原辰徳監督の後継者として、巨人と大リーグで実績を残した松井氏にラブコールを送った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中