作詞家の石坂まさをさん死去 「圭子の夢は夜ひらく」など手がける

印刷

   作詞家の石坂まさを(本名:沢ノ井竜二)さんが2013年3月9日夜、都内の病院で死去した。71歳だった。

   石坂さんは東京都出身。1970年、28歳の時、歌手・藤圭子さんの「圭子の夢は夜ひらく」を作詞し大ヒット。作詞・作曲を担当した藤さんの「命預けます」は70年の日本レコード大賞で大衆賞を受賞した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中