NHKでなんとベッキー絡みの話題 振られたのがテリー伊藤で‥

印刷

   復帰時期について様々な説が出ているベッキーさん(32)の話題がNHKの番組に登場し、出演者が苦笑いする一幕があった。2016年5月8日未明に放送の「着信御礼!ケータイ大喜利」では、視聴者から寄せられた作品を放送作家が審査し、通過した作品が番組内で読み上げられた。

  • ついにNHKでベッキー絡みの話題が
    ついにNHKでベッキー絡みの話題が

「いかにもテリーさんが言いそうなこと」を競う

   番組での「お題」のひとつが、

「テリー伊藤さんが旅番組に出演。『ちゃんとしてください』。何と言った?」

というもの。「いかにもテリーさんが言いそうなこと」を競う形で、テリーさん(66)が応募作品を次々に読み上げた。

「おもしろそうだから この立派な木切っちゃおう」
「俺がディレクターなら 足湯にピラニアぐらいは仕込むけどな~」
「イイですねぇ 住民が下品で」

すると、スタジオからは次々に笑い声が起こった。べッキーさんの名前が登場したのは最後の作品。その内容は

「俺が演出なら 色々仕込むけどなぁ お忍び風にベッキーとか!」

というものだった。ベッキーさんを「隠し玉」として演出に使おう、というわけだ。スタジオでは大きな笑いが起こったが、総じてコメントしづらい様子。司会の今田耕司さん(50)は

「おおおおおー、お~。ケータイ大喜利、攻めますね~。これ、ほんまにテリーさんの心の声でしょう」

と話すのがやっとだった。審査員委員長の板尾創路さん(52)は、苦笑いしたまま言葉を発さずに、満点を表す「3本」の札を上げた。

「いいですねー!やらせてもらいますねー!」

   今田さんに

「(ベッキーさんの復帰について)テリーさん演出どうですか?」

と水を向けられると、テリーさんは

「いいですねー!やらせてもらいますねー!」

   と乗り気になっていた。

   ベッキーさんの復帰問題は5月8日朝にフジテレビで放送された「ワイドナショー」でも話題になった。松本人志さん(52)は、

「復帰と復活は別問題」

と、仮にベッキーさんが仕事に復帰したとしても、安定して仕事ができる環境が戻ってくるまでには時間がかかるとの見方を示した。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中