俳優のジョン・ハート氏死去 「エレファント・マン」主役

印刷

   英BBCの電子版などが2017年1月28日、大ヒット映画「エレファント・マン」で主役を演じた俳優のジョン・ハートさんが77歳で亡くなったと報じた。15年、膵臓がんにかかり闘病中であることを公表していた。

   ジョンさんは、英国ダービーシャー州出身。ロンドンの王立演劇学校(RADA)を経た後、1962年に舞台俳優としてデビューし、66年には映画「わが命つきるとも」で初出演を果たした。79年の「エイリアン」のクルー役で名前が知られるようになり、80年の「エレファント・マン」で主役を演じ、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされた。その後、映画「ハリーポッター」シリーズのオリバンダー老人など、人気作にも多く出演した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中