菊池桃子がシンポで語る「キャリア権」 12月3日、法政大学で開催

印刷

   「キャリア権」とは何か。NPO法人「キャリア権推進ネットワーク」(事務局・東京、戸刈利和理事長)が、第1回となるシンポジウム「キャリア権を考える~時代が求めるキャリア権~」を2013年12月3日、都内で開く。同法人の理事でタレントの菊池桃子さんのスピーチなどがある。

   会場は、法政大学市ヶ谷キャンパス(千代田区)。開会は18時。11月5日現在、参加者を募集中で、定員(約200人)に達し次第、締めきりとなる。

   キャリア権やキャリア形成支援の現状などをめぐり、慶応大学商学部の樋口美雄教授の基調講演のほか、パネルディスカッションも開かれる。パネリストには、元資生堂副社長で公益財団法人21世紀職業財団の岩田喜美枝会長らを予定している。厚生労働省や、労働組合の中央組織、連合の関係者も出席予定。

   会費は無料。申し込みは、「キャリア権推進ネットワーク」サイトの申込専用メールのフォーマットから。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中