「気くばり」で、自分の魅力をワンランクアップしよう

印刷

   『できる大人の気くばりのルール』(西出ひろ子、中経出版・KADOKAWA)。2014年9月25日、発売。1400円(税別)。著者は、マナーコンサルタント・美道家。著書に『究極の「お客様満足」を実現する プロフェッショナル接客・接遇マナー』(日本実業出版社)など多数。中経出版サイトによると、

「挨拶、話し方、聞き方、断り方、贈り物...。一流の大人は知っている。本当に周りから愛され、信頼される気くばりのルール50を集約。自分の魅力がワンランクアップし、仕事も人生も上向く秘訣を伝授します」

   目次をみると、「気くばりできる人は5つの言葉を使いこなす」、「職場のコミュニケーションは『おもてなし』」など、多数の実用的な項目が並んでいる。

 

   この本に対する、あなたの「読みたい度」はどれくらいですか? 記事下の「1クリック投票」からご参加ください。コメントもお待ちしています。リンク先の出版社サイトもご覧ください。

『できる大人の気くばりのルール』
『できる大人の気くばりのルール』
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中