「中年の夢です」と1位作品に共感の声 「サラ川」ベスト10発表

印刷

   第一生命保険は、第28回「サラリーマン川柳コンクール」のベスト10を、2015年5月25日に発表した。トップは得票数5501票を獲得した、「皮下脂肪 資源にできれば ノーベル賞」(イソノ家)。肥満に悩む男女から多くの支持を得た。この作品に投票した人からは、「私の皮下脂肪もぜひ資源に!」「中年の夢です」といった共感の声が寄せられたという。

   今回の「サラ川」は、2014年10~12月に4万138作品の応募があり、入選した100作品について投票を呼びかけた。11万2504票が寄せられ、ベスト10が選ばれた。

   男性が思わず漏らした妻への愚痴や不平不満、自らの嘆きといった、「サラ川」の原点回帰ともいえるような作品が上位を占めたほか、大ヒット映画「アナと雪の女王」の「ありのまま」をキーワードにした作品や、アニメやゲームソフト、映画で大ブームとなった「妖怪ウォッチ」をモチーフにした作品も多く寄せられたという。

   第28回「サラリーマン川柳」上位5作品は、以下のとおり。

(1)皮下脂肪 資源にできれば ノーベル賞
(2)湧きました 妻よりやさしい 風呂の声
(3)妖怪か ヨー出るヨー出る 妻の愚痴
(4)壁ドンを 妻にやったら 平手打ち
(5)記念日に 「今日は何の日?」 「燃えるゴミ!!」
これを資源に、か!!
これを資源に、か!!
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中