イタリアで「かまぼこ」の美味しさ提案中 果たして評判は?

印刷

   「小田原 鈴廣かまぼこ(150歳)」が今日(2015年7月10日)つぶやいたのは、「イタリアでかまぼこの美味しさを提案中」。ミラノで行われている「Japan-Italy 食の和プロジェクト~FOOD TASTING EXPERIENCE 2015~」に参加しているそうだ。果たして、現地での評判は?

(以下引用)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
小田原 鈴廣かまぼこ(150歳) @szhr1865
鈴廣かまぼこ、現在イタリアでかまぼこの美味しさを提案中です!世界中のお客様に日本の伝統食かまぼこを知っていただく機会になると嬉しいです♪ 【鈴廣Facebookーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

会社ウォッチ編集部からは、次のように「お邪魔します」(「返信」しました)。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
反応が気になります!@Wkaisha
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中