「ヘルシオ」IOT化、AI搭載に続く新たな情報配信サービス追加

印刷

   インターネットに接続し天気や調理履歴が確認できたり、AI(人工知能)が対話を通じてメニュー提案もできる(関連記事)、シャープのウォーターオーブン「ヘルシオ」に、新たな新サービスが2点加わった。

   1点目が、血糖値や体重が気になる人に向けた管理栄養士によるワンポイントアドバイス。

   2点目が、食品メーカーによる広告配信。配信時にポイントが付与され、ポイントが貯まるとQUOカードと交換できる。

   調理中の待ち時間に、本体のモニターから食や健康に関する情報に触れられるようになった。

trend_20161018144711.png
日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中