「猫の肉球の香りハンドクリーム」新色追加! フェリシモ猫部より

印刷

   「フェリシモ猫部」は、2015年4月より販売している「あの猫(こ)とおそろい!? プニプニ肉球の香り ハンドクリームの会」の新色を、オレンジは10月14日、あずき色は11月、グレーは12月に公式サイトで順次発売する。

trend_20161018154118.jpg

   従来は、一般的な肉球のカラーであるピンク1色だったが、「愛猫の肉球がピンク色ではない」という声により、新作が作られた。

trend_20161018154153.jpg
trend_20161018154219.jpg
trend_20161018154236.jpg

   この商品は、「猫の肉球のようにプニプニしたくなるお肌になれるハンドクリームが作れないか」という「フェリシモ猫部」内の声をもとに制作がスタート。

   肉球の香りを研究し、SNSのアンケートなどで最も多かった「ポップコーンの香り」をベースに、少し甘さを加えた猫の肉球の香りのハンドクリームとなった。(関連記事

trend_20161018154320.jpg

   なお、「フェリシモ猫部」は、通信販売会社フェリシモが運営する猫好きが集まるコミュニティー。WEBサイトでは、猫に関する情報やコンテンツが楽しめる。

   価格は、1050円(税別)。
うち30円は「フェリシモの猫基金」として、飼い主のいない動物の保護と里親探し活動、野良猫の過剰繁殖防止活動などに活用される。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中