「いか焼そば」×「よっちゃんイカ」 世紀のコラボはちょっと残念な結果に!?【レビューウォッチ】

印刷

   エースコックは2016年10月17日、「スーパーカップ大盛り よっちゃん食品工業監修 よっちゃん風いか焼そば」を発売した。

   1977年に発売されたロングセラー商品「カットよっちゃん」と「いか焼そば」がまさかのコラボを果たした。どちらも人気ということで発売前から大いに話題になり、食べるのを心待ちにしていた人も多いようだが、発売後の評判は...。

よっちゃんイカは載ってません
よっちゃんイカは載ってません

「買い貯めしとこう」ハマった強者も

   カツオやサバなどの魚介やこんぶの旨みを加えたしょうゆベースのたれに醸造酢を加えた。別添のふりかけをかければ、「カットよっちゃん」らしい三杯酢の酸っぱさ、色鮮やかさが楽しめる。かやくはもちろんいかだ。

   話題性は抜群で、店頭で見かけた人が相次いでチャレンジしているようだが、ツイッターでは

「酸っぱいものは大好きだけど、コレは凄い!!!酸っぱすぎて麺を啜る事が出来ない!」
「めっちゃ薄い焼きそばにお酢これでもか!!!!て位にドバドバかけた味がした!」
「これは俺には合わない、変焼きそば愛好家の俺でもちょっと厳しいです」
「このカップ焼きそば考えた人に普通のカップ焼きそばによっちゃんイカ載せたほうがうまいよって言いたい」

などなど、「口に合わない」の声が続出。

   主に酸っぱさがキツい要素らしく、

「たれを1/4ぐらいとふりかけを一つまみにおさえて使えば最後まで食べられる」

と、完食の術を説く書き込みまで。

   かなり散々な感想のオンパレードとなっているが、

「友人から途中で味がしなくなるって聞いてたけど、終始ずっと美味しかった これは買い貯めしとこう」

と、かなりハマった人もいるようだ。よっちゃんといか焼そばが好きな人は、とりあえず試してみてもよさそう。念の為、まずは何人かでシェアした方がいいかもしれないが...。

   希望小売価格は220円(税抜)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中