「ヨーグルトメーカー」2種発売 牛乳パックのまま使え甘酒・納豆も作れる

印刷

   アイリスオーヤマは、調理温度と時間があらかじめ設定された「ヨーグルトメーカー」と自分で設定できる「ヨーグルトメーカープレミアム」の2機種を2016年10月31日に発売する。

   ヨーグルトは整腸作用があるという理由で日本人に長年親しまれ、近年は花粉症の予防や体調維持といった健康志向の理由から、消費が増加している。

   今回の商品である「ヨーグルトメーカープレミアム」は温度を1℃刻みで25~65℃、時間は1時間刻みで1~48時間まで設定可能。プレーン、カスピ海、ケフィアなど様々な種類のヨーグルトを最適な時間、温度の組合せで作ることができる。

   また、「ヨーグルトメーカープレミアム」はヨーグルト以外にも甘酒や納豆、塩麹なども調理できる。

   どちらも市販のパック牛乳をそのまま使えるので、別容器に移し替える手間が無く、衛生的にヨーグルトを作ることができるという。

   価格は「ヨーグルトメーカー」が4,980円(税別)、「ヨーグルトメーカープレミアム」が6,980円(税別)。

  • ヨーグルトメーカーで自家製ヨーグルト
    ヨーグルトメーカーで自家製ヨーグルト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中