自宅で宇宙を自由自在に移動、VR 宇宙の旅

印刷

   タカラトミーは、宇宙空間を体験できる専用コントローラー付きゴーグル型VR端末「JOY!VR 宇宙の旅人」を2016年12月に発売する。

   「JOY!VR」は、スマートフォンを専用ゴーグルにセットし、映し出される映像内を、コントローラーを使って360度自由に移動できる専用コントローラー付きゴーグル型VR端末。自宅にいながらにして、宇宙体験コンテンツを楽しめる。

   独自の技術により、コントローラーでVR空間内を自由自在に移動することを可能としており、一般的な「視聴型」ではなく、「参加型」のVR端末となっているため、より没入感の高いVR体験を味わえるという。

   コンテンツ第1弾として、「宇宙」をテーマに4種類のモード(①太陽系クルーズモード ②惑星探査モード ③宇宙遊泳モード ④プラネタリウムモード)を展開する。今後も様々なコンテンツの展開を予定。また、開発者向けの「JOY!VR SDK」(ソフトウェアを開発するために必要な技術文書など)を公開し、ユーザーによるオリジナルのコンテンツ開発を支援する。

    希望小売価格は、9800円(税抜き)。

  • VR空間の宇宙を自由自在に移動「JOY!VR 宇宙の旅人」
    VR空間の宇宙を自由自在に移動「JOY!VR 宇宙の旅人」
  • ゴーグルとコントローラー
    ゴーグルとコントローラー
  • スマートフォン装着イメージ
    スマートフォン装着イメージ
ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中