ツイッターでも話題になったうつ病脱出コミック

印刷

   KADOKAWAは、漫画家・田中圭一氏によるコミック『うつヌケ ~うつトンネルを抜けた人たち~』を2017年1月19日に発売する。

   著者自身のうつ病脱出体験をベースに、うつ病からの脱出に成功した人たちを取材した。第1話~第3話が著者自身のうつ脱出体験、第4話~第19話が取材をした回となっている。ツイッターでも話題になった「うつと気温差の関係」については、第3話に収録。

   定価は1080円(税込)。電子書籍も同時発売。

  • 著者自身のうつ病脱出体験を収録
    著者自身のうつ病脱出体験を収録
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中