もうすぐ明治維新150周年 佐賀県がPR動画「明治維新150年篇」を公開

印刷

   佐賀県は2017年1月10日、翌年に明治維新150年を迎える記念で制作したPR動画「明治維新150年篇」「吉野ヶ里歴史公園篇」を公開した。

   キャッチコピーは、「佐賀さいこう!」。佐賀県の山口祥義知事が「佐賀の謎解き人」を、佐賀県唐津市出身のシンガーソングライター、カノエラナさん(21)が「謎解き人」の助手を演じ、佐賀県の地下資源に隠されたミステリーの解明に挑戦する。

   こうした動画を配信するのは初めてではない。2016年2月、第1弾となる5作品「有明海の干潟篇」「武雄の楼門篇」「有田・泉山篇」「佐賀の酒篇」「呼子のイカ篇」を発表している。

   「明治維新150年篇」では、佐賀が幕末時代、明治維新にどう関わり、日本の近代化にどう寄与したかを伝える。「吉野ヶ里歴史公園篇」には、弥生時代の吉野ヶ里遺跡がある吉野ヶ里歴史公園が映し出される。周りの印象とは裏腹に、アスレチックやふわふわドーム、子ども向け遊具などを置いているという事実を伝え、佐賀県の子育て環境をアピールする狙いがある。

  • シンガーソングライターのカノエラナさん
    シンガーソングライターのカノエラナさん
  • 山口祥義知事とカノエラナさん
    山口祥義知事とカノエラナさん
  • 歴史上の偉人を幕末・偉人佐賀おもてなし八賢人が演じる。大隈重信(左)と鍋島直正(右)。
    歴史上の偉人を幕末・偉人佐賀おもてなし八賢人が演じる。大隈重信(左)と鍋島直正(右)。
  • カノエラナさんとふわふわドームで遊ぶ子どもたち
    カノエラナさんとふわふわドームで遊ぶ子どもたち
  • 吉野ヶ里歴史公園の環濠集落ゾーン北内郭で歌うカノエラナさん
    吉野ヶ里歴史公園の環濠集落ゾーン北内郭で歌うカノエラナさん
ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中