電動シェーバー「売れ筋スタンダード」のエントリーモデル 「ブラウン シリーズ3 300s」

印刷

   シェーバーなどでおなじみの小型家電ブランド「ブラウン」から、電動シェーバーの「売れ筋スタンダードモデル」である「ブラウン シリーズ3」のエントリーモデル「300s」が2017年2月10日に発売される。最高機種「シリーズ9」と同じ網刃と内刃を搭載し、肌にやさしい深剃りを実現しつつ、大学生や新社会人にも購入しやすい価格を抑えたという。

  • 「ブラウン シリーズ3 300s-B」
    「ブラウン シリーズ3 300s-B」
  • 「ブラウン シリーズ3 300s-R」
    「ブラウン シリーズ3 300s-R」

大学生や新社会人にも購入しやすい価格に

   899パターンの網目が、様々な方向に生えるヒゲをヘッド全体で根元からとらえて逃がさない「ディープキャッチ網刃」を搭載。

   何度も往復させずに素早くカットできる。様々な方向に生える"くせヒゲ"を同一方向にそろえ、長いヒゲも効率的にカットする「S字型くせヒゲトリマー」を装備した。

   丸ごと水洗いでき、手入れが簡単な防水仕様だ。

   電源方式は充電・交流式。約1時間の充電で約20分の連続使用が可能だ。専用コード、網刃保護キャップが付属する。

   ブラウンブランドを扱うプロクター・アンド・ギャンブル・ジャパンによると「ブラウン シリーズ3」は1万円前後で展開していたが「さらにお求めやすい価格となります」という。

   価格はオープン。通販サイトでは5800円台~6000円台の値段がつけられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中