江崎グリコ「できたて革命」シリーズ 温め直しも「出来立て」に

印刷

   江崎グリコは、現代の家庭の食事の実態を見直し家族バラバラの夕食に対する主婦の悩みに着目、温め直しても「できたて」のおいしさが味わえる新惣菜の素である「できたて革命」シリーズを2017年2月14日に発売した。

  • (左から) 「豚もやしのうま味 炒めの素」「鶏大根の中華風黒こしょう炒めの素」「なす鶏そぼろのあんかけ炒めの素」
    (左から) 「豚もやしのうま味 炒めの素」「鶏大根の中華風黒こしょう炒めの素」「なす鶏そぼろのあんかけ炒めの素」

独自技術の「つるるん調味料」がおいしさ閉じ込め

   「豚もやしのうま味 炒めの素」「鶏大根の中華風黒こしょう炒めの素」「なす鶏そぼろのあんかけ炒めの素」の3種類。

   独自技術の「つるるん調味料」が野菜や肉を包み、冷めても食材から水分が出にくく、おいしさを逃がさない。レンジで温め直しても、まるでできたての食感を味わえるという。

   帰宅の遅い父親や塾帰りの子どものためにまとめて作り置きしても、出来立ての美味しさをキープできる。

   価格は200円(税別)。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中