カルビーのポテチ新作は「鯛めし味」 美味しいけど...「鯛めし感」には疑問も【レビューウォッチ】

印刷

   カルビーは「ポテトチップス 鯛めし味」を2017年2月6日にコンビニエンスストア先行で、13日にコンビニエンスストア以外の店舗で発売した。

   母親が愛媛出身という商品企画担当者が、幼い頃今治市の親戚と食べた「鯛めし」の味をポテトチップスで再現したいと思い考案した商品。十数回の試作、約11か月間の開発期間を経たという、担当者の想いが詰まった一品だ。

  • ふるさとの味をポテチに
    ふるさとの味をポテチに

「関西だししょうゆ」と似てる?

   鯛を丸ごと釜に入れて炊き込む北条地区の「鯛めし」をイメージ。焼鯛パウダーを使用し、上品な鯛の香りと魚介だしのうまみが味わえる。

   かなり力の入った商品のようだが、食べてみた人からの評価はどうか。

   ツイッターを見てみると、

「鯛めし味のポテトチップスめっちゃ美味しい」
「おいしー!酒が進みますなー」
「愛媛の方はこんなにおいしいものをお食べに?これうめえ」

など、その味に高評価が寄せられている。

   さすが担当者渾身の力作...と思いきや、

「おいしいポテチやけどあんまり鯛めし感わからん気がする」
「美味しいけど『これ何味でしょう?』って言われても分からんし、『鯛めし味でした~』って言われても分からん」
「どうやって『めし』の味を再現しているのだろうと食べてみたら『鯛』の味すらしなかった」

など、「鯛めし感」についてはちょっと厳しい声が上がってしまっている。

   カルビーは中部地方、近畿地方で、関西風のだしをきかせた「ポテトチップス 関西だししょうゆ」を販売しているが、

「ポテチの鯛めし味が関西だし醤油の味しかせえへん」
「たいして関西だし味とかわらんきがする」

と、それに似ているという感想も少なくなかった。

   コンビニエンスストアでは内容量83グラム、それ以外の店舗では58グラムで販売されている。価格はいずれもオープン。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中