高解像度映像&立体的音響...ホームシアターのように楽しめるソフトバンクのタブレット「MediaPad T2 Pro」

印刷

   ソフトバンクは、ファーウェイ製タブレット「MediaPad T2 Pro(メディアパッド・ティツー・プロ)」を2017年3月上旬以降に発売する。大画面ディスプレーでフルHD対応に加え視野角が160度あり高解像度の映像を複数人で楽しむことが可能。

  • ホワイト
    ホワイト
  • ブラック
    ブラック

ブルーライト50%カット

   約10インチWUXGA(1920×1200ドット)ディスプレー。環境に応じて画面のコントラストや明るさを自動調節し、様々なシーンで快適に利用できる。ブルーライトを50%カットする機能を備え、長時間の使用でも目が疲れにくい設計を施す。

   独自のサラウンドシステム「SWS 2.0」を採用したほか、2つのスピーカーを内蔵し、ホームシアターのように立体的な音響で動画や音楽を楽しめる。

   主な仕様は、OSが「Android 6.0」、メモリーが2GB、内蔵ストレージが16GB。microSDXCカード(最大128GB)対応。IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN、Bluetooth 4.1をサポート。約800万画素メイン、約200万画素サブカメラを搭載。バッテリー容量は6500mAh。

   カラーはホワイト、ブラックの2色。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中