「PREMIUM 4G」682Mbp対応、ドコモのモバイルWi-Fiルーター

印刷

   NTTドコモは、NECプラットフォームズ製のモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION N-01J」を2017年3月中旬に発売する。コンパクトボディながらキャリアアグリゲーション(CA)やアンテナ(MIMO)技術により「PREMIUM 4G」下り最大682Mbpsの高速通信を実現。従来の周波数に3.5GHz帯を加えた5つの周波数に対応し、郊外や混雑した都心でも快適に接続できるという。

  • コンパクトボディに最新の高速通信技術を盛り込む
    コンパクトボディに最新の高速通信技術を盛り込む
  • 有線LANポートを内蔵したクレードルが付属
    有線LANポートを内蔵したクレードルが付属
  • 「PREMIUM 4G」682Mbp対応
    「PREMIUM 4G」682Mbp対応
  • カラーはホワイト
    カラーはホワイト

IEEE802.11ac、USB3.0対応 Wi-Fi接続 USBデザリング

   IEEE 802.11acやUSB 3.0に対応し、Wi-FiのほかUSBテザリングでも安定した高速通信を利用できる。スマートフォン内のアプリケーションと周辺機器を連携させる「Linking」機能、Amazonのクラウドサービス「AWS IoT」との連携にも対応。

   2.4GHz(Wi-Fi/Bluetooth)アンテナ、有線LANポートを内蔵したクレードルが付属し、自宅でも特別な接地工事不要ですぐにインターネットを利用できる。

   充電端子はUSB Type-Cを採用。同時接続は合計16台。カラーはホワイト。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中