やくみつるが見抜いた「琴奨菊優勝 3つの秘密」やっぱり新妻?

印刷

   大相撲初場所で優勝した琴奨菊の強さについて、相撲協会の外部委員である漫画家のやくみつるは次の3つを挙げた。一つは得意のがぶり寄りスタイルを貫いたこと。二つ目は立ち会いに変化する白鵬、日馬富士、鶴竜の3横綱が変化せずに真っ向勝負で挑んだために、力で押し切る琴奨菊のスタイルで3連勝できたこと。三つ目は琴奨菊が32歳になる今月30日(2016年1月)に祐未さんと結婚披露宴が予定されていること。

週末に結婚披露

   司会の加藤浩次「綺麗な奥さんで、奥さんの力が相当働いた気がしますね」

   手嶋龍一(外交ジャーナリスト)「そうですね、もっと早く結婚すればよかった」

   琴奨菊は春場所の綱とりが待っている。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中