【どうする家康】今年の大河は特撮ヒーロー頼み!新キャストの家康次男はキュウレンジャー岐洲匠、側室は仮面ライダー電王の松本若菜

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   NHK大河ドラマ「どうする家康」の新キャスト8人が3日(2023年8月)に発表された。家康の側室、阿茶局(あちゃのつぼね)を松本若菜。二代将軍徳川秀忠を森崎ウィン。家康の孫娘、千姫(せんひめ)を原菜乃華。家康の次男、結城秀康を岐洲匠。石川数正の妻、鍋を木村多江。本多忠勝の娘、稲を鳴海唯。イギリス人航海士のウィリアム・アダムス(三浦按針)を村雨辰剛。伊奈忠次をなだぎ武が演じる。

  • なだぎは仮面ライダーW
    なだぎは仮面ライダーW
  • なだぎは仮面ライダーW

出演中の山田裕貴、板垣李光人も特撮映画出演歴

   岐洲は「宇宙戦隊キュウレンジャー」(2017年2月~18年2月)の主人公ラッキー/シシレッド役、松本は「仮面ライダー電王」(07年1月~08年1月)で主人公・野上良太郎(佐藤健)の姉、愛理を演じた。お笑いタレントのなだぎも、俳優として「仮面ライダーW」(09年9月~10年8月)にレギュラー出演していた。さらに森崎は「暴太郎戦隊ドンブラザーズ」(22年3月~23年2月)のオープニング曲を歌っていた。

   「どうする家康」には他にも、山田裕貴、板垣李光人、日向亘ら、特撮映画に出演経験がある俳優が顔をそろえていて、エックス(旧ツイッター)などでは「どうする家康の新キャスト、特撮の人が多いな」「大河に特撮関連の人が出演決まるとなんだかぶち上がっちゃうね。いっぱい出てるなぁ」「えっ、シシレッド!?今年の大河マジで特撮大河だな!!」との声が上がっている。

(TT)

姉妹サイト