櫻井翔だれも気づいてくれないのも淋しい「変装お忍び旅」家族人気の房総マザー牧場行ったのに・・・

印刷

   <嵐にしやがれ春の2時間SP(日本テレビ系4月9日よる9時)>櫻井翔が変装して日本日本各地に出かけ、正体がバレたら旅は終了、即撤収するというハラハラドキドキを楽しむ。「今までひた隠しにしてきたけど、平日にやってたんだよね」と人出の少ない平日に収録していたことを打ち明ける。しかし、この日は、春休み中の土曜日。しかも、春の人気スポット房総だ。旅のパートナーはヒロミで、アウトドア好きな部長とそれに付き合う係長コンビの設定でいこうと提案して、眼鏡に大きな帽子で変装する。

小湊鉄道・女性車掌さんは気付いた!「でも、声をかけないのが会社のマナー」

   小湊鉄道の金土日だけ運行する里山トロッコ列車に乗り込む。車内では女性車掌によるサービスがあって、小湊鉄道の制服の帽子をかぶり、プレートを胸に付けて記念撮影してもらえる。ヒロミは目を閉じて誰だか分からないように偽装したが、女性車掌にはバレバレだったが、「反応しない(声をかけない)のが会社のマナー」ということで旅は続行となった。

   マザー牧場にも寄る。「すげえ人多いのね」と櫻井が思わず声を上げたほど人、人、人だ。「赤ちゃん羊ふれあい写真館」で赤ちゃん羊と記念撮影せよというのが、ここでのミッションだ。写真館までは約10分ほど歩くことになるが、あまりの混雑ぶりに櫻井は「行けないと思いますよ。そこまで」と心配げである。

   途中、花をバックに写真を撮りまくる櫻井の横顔を見た女性に気づかれてしまう。声をかけようと近づいては何度も引き返す。結局、声はかけられなかった。写真館では赤ちゃん羊とスリーショットで収まり、途中打ち切りのないままミッションすべて完了した。

   櫻井「まるで気づかれないのも、喜びづらいね、この仕事してると」

知央

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中