広島・黒田博樹「最後の登板」日本シリーズ第2戦の今週日曜日ふさわしい

印刷

   広島カープの黒田博樹投手(41)がきのう18日(2016年10月)に引退を表明した。「年俸20億円のメジャーリーグ提示を蹴って広島に復帰した男気黒田の決断です」と、司会の羽鳥慎一が伝えた。広島では号外も配られた。

   黒田は1997年に広島に入団し、07年にメジャーに移籍した。15年に5分の1の年俸で広島に戻ってから、今季は日米通算200勝を達成し、セリーグ優勝も果たした。

新井貴浩にだけは引退伝えた

   黒田は「復帰して2年間、すばらしいチームですばらしい夢を見せていただきました。引退は2、3年前から毎年意識してきましたが、今年9月に優勝を決めてから本格的に考えました。最高のシーズンで、悔いはありません」と語った。

各紙1面です

   チームメートの新井貴浩選手にだけは前もって話していたそうで、新井は「もう1年やろうとは言ったのですが、黒田がボロボロでマウンドに上がっていたことは一番近くで見て知っていました」という。

地元のマツダスタジアムで有終の美

   宇賀なつみキャスター「きょうのスポーツ各紙は全部が1面です」

   土曜(22日)から始まる日本シリーズが最後の登板となる。黒田はいつ投げるのか。

   羽鳥「広島のマツダスタジアムの第2戦、日曜日ですよ。私がいうことではないですけど、ここが一番いい」

文   あっちゃん | 似顔絵 池田マコト
インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中