食べこぼし・シミたちまち消えた!しょうゆ、赤ワイン、焼き肉のたれ・・・歯ブラシで叩け

印刷

   買ったばっかりの冬もの衣料に食べシミつくちゃったあ~。「スマートライフ」コーナーはシミ取りの実演講座だ。クリーニング師の宇井直樹さんがあっと驚く『技』を紹介した。基本はシミの付いた布の裏側にキッチンペーパーなどの乾いた紙をあてがい、さまざまな洗剤を付けて物で上から叩く打だ。「決して擦らないでください。シミが広がり生地も傷めます」(宇井氏)

食器洗剤、焼酎で落ちるの!?

   お刺し身を食べようとして、おしょうゆをポタッ!

   宇井氏「裏から紙ナプキンを得てがい、シミの個所に食器洗いの洗剤を垂らして、50度位のお湯に付けた歯ブラシで叩きます。これをはじの方から根気よくやってください」 スタジオでやってみせると、ものの数分でシミは消えてしまった。食器洗いで落ちるのはソース、お茶、コーヒー、ジュースなどだ。

   赤ワインは洗剤ではなく、度数の高い焼酎やウオッカなどを使う。やり方は洗剤と同じだが、酒には糖分があるので、中和するために最後に台所洗剤も使う。

   宇井氏「焼き肉のタレには台所洗剤と粉の酸素系漂白剤を使ってください。液より粉の方が効き目が強く、いろいろな成分が混じっている焼き肉のタレには効果的です。とくにシミの縁を入念に歯ブラシで叩いて下さい。ある程度落ちたら洗濯機で洗います。この方法でやってはいけないのはシルク地やネクタイです」

   駒村多恵アナ「とにかく得体の知れないシミには、台所洗剤と漂白剤のミックスで。決して擦らないで叩いて落として下さい」

(磯G)

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中