日本企業によるM&Aが件数、金額とも過去最高

印刷

M&A仲介のレコフの調査によると、2005年度の日本企業によるM&Aの件数は前年度比24%増の2,841件、金額は同2%増の13兆4782億円。件数は3年連続、金額も2年連続増だった。海外企業を対象とした買収が多く、金額が最も大きかったのはソフトバンクによるボーダフォン日本法人の買収で1兆9,000億円強。上位9件までが2,000億円超の大型案件。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中