日本男子バレーのユニフォームは鎧

印刷
アシックスが開発した全日本男子バレーボールチーム試合用ユニホーム"
アシックスが開発した全日本男子バレーボールチーム試合用ユニホーム

アシックスは、2006年11月からに国内で開催される「2006世界バレー」で、全日本男子バレーボールチームが着用する試合用ユニフォームを発表した。「鎧(よろい)」をモチーフにしており、前身部は「胸板(むないた)」を、左右の肩部は「大袖(おおそで)」をイメージしてデザインしたという。素材は、伸縮性と吸水速乾性に加え、余分な水蒸気を排出する吸放湿機能を持った「チタンドライモイステックス」を採用した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中