2021年 4月 14日 (水)

米シティグループが7月にも日本で持ち株会社

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

Citibank」(シティバンク)を展開する米シティグループは2007年1月29日、今年7月をめどに日本における銀行業務を現地法人として行い、あわせて銀行持ち株会社も日本現地法人として設立し、グループの一体的な経営にあたると発表した。同グループは国際的な成長戦略のなかで日本を重要な市場と位置づけており、現地法人銀行と持ち株会社の設立を契機に長期的な視野と展望に立って、日本への投資を引き続き行っていくとしている。新銀行は持ち株会社の中核として傘下に入り、現在ある預金等の取引を引き継ぐ。
シティバンクは現在日本に30カ店(出張所を含む)を持っている。現地法人となる銀行の名称は「シティバンク銀行」、銀行持ち株会社は「シティグループ・ジャパン・ホールディングス」(いずれも仮称)で、それぞれシティグループの100%子会社として設立される。

姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中