2019年 10月 17日 (木)

延滞利息は5% 利息過払い金返還訴訟で最高裁

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

最高裁判所は2007年2月13日、利息制限法の上限を超えて払いすぎた金利分(過払い金)の返還訴訟で、遅延損害金の利率は民法所定の年5%と判断し、商法で定める年6%とした広島高裁松江支部の二審判決を破棄して差し戻した。
この訴訟は、鳥取県米子市の金融業者から400万円を年40%の金利で借りた男性が起こした損害賠償訴訟。遅延損害金としての過払い金返還金では、民法と商法のどちらの利率を適用するかで、一審は5%、二審は6%と判断が別れていた。

姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中