2019年 9月 23日 (月)

「謝礼」もちかけ認める 福澤アナTBS番組で謝罪

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   TBSの情報番組「ピンポン!」の総合司会者の福澤朗アナウンサーは、ハニカミ王子・石川遼選手の「ナマ声」をこっそり収録しようと、同伴競技者に小型マイクの装着を依頼していた問題で、「謝礼」話をしたことを明らかにしたうえで、謝罪した。

「厳粛なアマチュアスポーツの精神を踏みにじる依頼」

TBSは小型マイク装着依頼の際に「謝礼」をもちかけていたことを認めた
TBSは小型マイク装着依頼の際に「謝礼」をもちかけていたことを認めた

   問題になったのは、石川選手も参加した関東アマチュアゴルフ選手権でのできごと。07年7月13日に放送された「ピンポン!」の最後に、福澤朗アナウンサーは、小型マイクの装着を依頼した際に「同伴プレーヤーに対して謝礼に関わる話もしました」とした上で、

「同じ競技者としてよい成績を収めようと切磋琢磨してきた選手に大変失礼な申し込みを行い、厳粛なアマチュアスポーツの精神を踏みにじる依頼だったと番組として深く反省しております」

と述べた。また、福澤アナは、「ピンポン!」が関東ゴルフ連盟や選手、関係者に1ヶ月あまりにわたってお詫びを重ねていたことを明かし、「寛大な対応をしていただいた」と説明した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中