「ダカーポ」12月で休刊

印刷

マガジンハウス発行の情報誌「ダカーポ」が、2007年12月発売の第620号で休刊することが分かった。インターネットや携帯電話の普及で情報収集の手段が様変わりし、情報誌としての役割を終えたのが理由という。同誌は1981年に創刊され、月2回発行している。「『現代』が3時間でわかる情報誌」をキャッチフレーズにした独特のスタイルの記事が人気を集め、一時は20万部を刊行したが、最近は約8万部にとどまっていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中