財務省主計局職員2人を集団強姦容疑で逮捕 警視庁

印刷

警視庁は2007年10月25日、財務省主計局の職員2人を集団強姦容疑で逮捕した。逮捕されたのは、主計官付係長、近藤智明容疑者(34)と主計官付財務事務官、広瀬祐樹容疑者(28)=いずれも東京都。2人は07年2月23日の早朝、都内マンションの女性(34)の部屋でこの女性を集団で強姦した疑い。2人は女性に声をかけて居酒屋に誘い、「休憩させてほしい」と女性の部屋に上がり込んでいた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中