ソニー、自然エネルギーの電力を個人に販売

印刷

ソニーは2007年12月4日、新たな環境対策として、風力や太陽光などの自然エネルギーで発電した電気を小口化して個人向けに販売するサービスを始めたと発表した。また、08年春からは、使用済みブラウン管テレビの樹脂材料を液晶テレビ「ブラビア」の部品に採用することも明らかにした。再生可能エネルギーの使用は、10年度までに06年度比で4倍に増やし、二酸化炭素排出と製品コストの削減を目指すとしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中