2018年 7月 20日 (金)

小池徹平がメールで使う「恥ずかしい」言葉とは

印刷

   WaTの小池徹平さんが「恥ずかしい」言葉の使用について書いている。2008年2月14日に更新したブログで「流行りの言葉をついつい使いたくなる」と思いを吐露した。

   「勿論私生活じゃ恥ずかしくて使えないが、例えばメールとかで」と、抵抗感があることも伝えている。そして例として挙がったのは「ギザ萌えす・・・」。

   実際にメールで使用した模様で「使い方間違ってないかな?返信までの時間が妙に心配になる(笑)」。結局メールでのやりとりが続いたようで「間違ってなかったのね?」とほっとした様子だ。

   小池さんなら「私生活」で「ギザ萌えす」と使っても、周囲からは違和感なく受け止めてもらえるのではないだろうか。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中