2018年 7月 23日 (月)

東原亜希「顔面マヒ報道」否定 「そんな重症じゃありませぬ」

印刷

   柔道の井上康生選手の妻でタレントの東原亜希さんが「顔面マヒになったのでは?」と一部で報じられたが、東原さんは2008年5月2日午後に更新したブログで、「そんな重症ではない」と「顔面マヒ報道」を否定した。

   東原さんはブログで、

「顔面麻痺なんてニュースになってるようですが、 私、そんな重症じゃありませぬ…」

   と釈明。騒動の発端となった同日午前中のブログが「説明不足」だったとした。

   ただ、顔面の機能に問題が生じていること自体は否定していない。病名については、

「私が小学生から行ってる病院は先生が日本人じゃなくて 私が25歳になった今でもカタコトの日本語なので 正式な病名はわかりません…」

   と曖昧だった。「顔面マヒ報道」後、東原さんの事務所には多くの問い合わせが寄せられるなど、騒動になっていたようで、

「ただ私は元気です」 「ご心配、ご迷惑おかけして申し訳ありませんでした… なんか…恥ずかしいデス……」

   と結んでいる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中