おしゃれ用カラーコンタクト 薬事法で規制へ

印刷

   若い女性に人気の「おしゃれ用カラーコンタクトレンズ」について、経済産業省厚生労働省は2008年7月10日、薬事法で規制する方針を固めた。

   これまで薬事法で規制していたのは視力補正用レンズのみ。おしゃれ用は規制対象外で、量販店などで雑貨として販売されているものもあった。使用者が眼の病気にかかり失明する恐れもあり、今回規制に踏み切った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中