2018年 7月 22日 (日)

北京の眞鍋かをり 開会式「人海戦術すげかった!」

印刷

   現在オリンピックに合わせて北京入りをしているタレントの眞鍋かをりさんが、2008年8月9日のブログで開会式の感想を書いている。

   「開会式! すげかった!」と、興奮が未だ冷めない様子。「鬼のように暑かった」が、スケールの大きさと演出につぐ演出で「夢みてるみたいだった」という。

   そこで思ったのが、「やっぱり中国 人多いわ」ということ。一つ一つの演出が「たぶん数千人単位」で行われていた。「伝統と豪華さ以外にじんかいせんじゅつ(人海戦術)というのも中国の持ち味だと思いました」。

   トラックバックには、「素晴らしい演出でしたね〜」「あの花火の数、ほんとに半端じゃないね」「やっぱりスケールが大きかった」といった、眞鍋さん同様圧倒されたという感想が多く寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中