西武鉄道 女性運転士が60年ぶりに誕生

印刷

   西武鉄道では2008年7月から女性運転士、羽石(はねいし)有加さん(24)が活躍中だ。同鉄道の女性運転士は、前身である武蔵野鉄道で1943年ごろ存在して以来、約60年ぶりの誕生だという。

   西武鉄道の広報担当者は羽石さんの仕事ぶりについて、「男性の多かった職場に活気がでてきて、いい雰囲気になっています」と話す。また、羽石さんは「お客さんから頑張ってね、と声をかけられるのがうれしい」と話しているという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中